石川県味噌工業協同組合
トップページ
「加賀・能登の味噌」の特徴
味噌蔵紹介
組合紹介
味噌のうんちく
味噌を使った郷土料理
リンク集
問い合わせフォーム
組合員専用ページ

ENGLISH


サバといえばまず、みそ煮。サバのクセを消し、旨みを引き出す。
みその効力は、他の調味料では得られないものです。
とろりとしたサバのみそ煮
材料(4人分)
サバの切り身…4切れ
タマネギ…1/2個
生シイタケ…4個
ショウガ…2かけ
シシトウ…20本
煮汁(だし2カップ、みそ大さじ4、みりん、酒各大さじ4)

レシピ
(1) サバは皮目のほうに包丁目を2〜3本入れる。タマネギはくし形切り。生シイタケは石づきを取る。ショウガは太めのせん切り。シシトウは柄を取り、一本切り込みを入れる。
(2) 鍋に煮汁のだしを入れて火にかけ、煮立ったらみその半量、みりん、酒を入れる。タマネギ、シイタケ、ショウガを入れてサバをのせ、スプーンで煮汁をかけながら煮る。サバの表面が白く変わったら火を弱め、落としぶたをして約10分間煮る。
※甘口がお好みなら、砂糖を大さじ2加えるとよい。
(3) 落としぶたを取って、残りのみそを煮汁でのばして加え、少し火を強めて煮汁をかけながらつやよく煮る。煮汁がとろりとしてきたら、シシトウを加えてひと煮する。

料理一覧にもどる


〒920-0331 石川県金沢市大野町4丁目甲18-6
TEL 076-254-5220 FAX 076-254-5548
E-mail info@miso-ishikawaken.jp